車高調を使用するメリットとデメリット

エナペタル使ってたことがあります。ヤフオクで買ったので数万円の中古ですが。
車高調のメリットとしては硬いばねを使っても動きがしなやかで路面追従性が高く(使ってるばねもベステックスやアイバッハ、ハイパコなどの「本物」使ってるというのもあるのでしょうが)安定した走りができます。

あとはオーバーホールの対応がいいというのもあります。HなんちゃらSみたいに売り上げ優先である一定のサイクルで新製品を出し、古い製品のOHも部品がなくなるとかいって生産終了後数年で打ち切るなんて暴挙はしません。その為にユーザーは末永く使える物として使われるのでしょう。だって車はなくなってもダンパーはほかのユーザーに渡ってまだ生き続けることだってできますから。

デメリットは特にはないのですがしいて言うならフロントがCリングでミリ単位の調整ができない(私のは1センチ刻みで溝がある)くらいでしょうか。私のも減衰力固定ですがあまり不具合を感じたことがありません。まああったほうがいいでしょうけど。調整幅が広くても使いこなせなければ意味ありませんから。次はクチコミで人気のカーコーティングにこだわってみようと考えています。