カーコーティングの特徴について

愛車をいつまでもきれいに保ちたい。そんな方におすすめしたいのがカーコーティングです。これまで主流となっていたワックスとは段違いの仕上がりとなり、普段のお手入れも簡単に済ます事ができるとして人気を集めています。

カーコーティングの特徴
一度の施工で、艶や光沢など新車のような輝きがよみがえります。また、新車でも中古車問わずコーティングを施す事で、強くて硬い保護膜によって紫外線や酸性雨、砂などの外敵要因からボディを守り、美しさを長期間持続してくれる効果があります。

日頃のお手入れが簡単
コーティングによって作られた強固な保護膜は、汚れの落ちもよく水切れが良いのも特徴です。そのため、普段のお手入れに関しては、さっと水洗いするだけで良いのでお手入れが苦手な方でも簡単にきれいにする事ができます。さらには、カーシャンプーやカーワックスなどのメンテナンス品にかける費用が節約できますのでお財布にやさいです。

人気はガラスコーティング
カーコーティングの主流は、ポリマーコーティングとガラスコーティングの2種類が存在します。ポリマーコーティングでは、洗車機などでも施工可能ですので費用面において安いです。一方、ガラスコーティングに比べて劣化しやすく持続性は短いです。ガラスコーティングは、費用はポリマーコーティングに比べて高額となりますが、効果の持続性は長く定期的なメンテナンスを施す事で数年は発揮してくれる特徴があります。

大切な愛車をいつまでも美しく保ちたい、普段のお手入れが苦手な方など、カーコーティングを検討してみてはいかがでしょうか。